読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもニコニコいい家族♪

子宮内膜症だということがわかりました。色々不安ですけど、家族のため笑顔で毎日を過ごしていきたいです。

子宮内膜症がわかるまで。その5。

そして、当日。

先生、MRIの画像を見ながら丁寧に説明してくれました。

子宮内膜症で卵巣が腫れていたことが分かりました。

テンテンが子宮の筋肉部にもあるので子宮セン筋症もあるとのこと。(内膜症の一つ)

手術の説明も薬の説明もよくしてくれた。

子宮と同じくらい大きくなっている私の卵巣。

私が人づてに聞いたのには6センチ以上は手術だと聞いた。

だけどその先生はそうとも限らないって。

「あなたが何に重きをおくかですね」って。

私の中で何もはっきりしたものがない。

子どものことも、三人目が確実に欲しいわけでもないけど、三人いたら楽しいかな?っていう気持ちもあるし、

薬で小さくして、その後手術する人もいるとのこと。

私はそちらを選びました。

リュープリンという注射を2ヶ月打って、その後薬。

それはそれで未知なんだけど、副作用とか…

そうしてみようと決めました。

その日はリュープリン1回目を打って帰宅しました。