いつもニコニコいい家族♪

子宮内膜症だということがわかりました。色々不安ですけど、家族のため笑顔で毎日を過ごしていきたいです。

木製サッシのメンテナンス。

昨日、木製サッシにキシラデコールを塗りました。

 

私、めちゃくちゃ不器用だし、高いところが苦手なもんで、高い脚立は乗れません。

 

見づらいところは鏡で見ながらヌリヌリ。

 

何度も言いますが、私は不器用。

 

サッシ周りのコーキングに塗料がべったり( ・⊝・ )

 

ごめんなさい(*_*)

 

(いつも)

 

コーキング、茶色にして貰えばよかったな( ̄▽ ̄)

 

マスキングテープを貼っても、貼り方が下手みたいで染みてしまいます(@_@)

 

半年に一度のことだけど・・

 

頑張ります(O_O)

 

二世帯住宅だから二軒分だし。

 

木製サッシかわいいけど・・

 

何歳までできるかな💦

人それぞれの感覚。当たり前はない。

中学校に入ってしばらく経ちました。

 

とても疲れていますが、今日1日の出来事をたくさん話してくれて、楽しそうなのを感じると、ホッとします。

 

友達の幅も広がりました。

 

たくさんの友だちと関わって欲しいです。

 

昨日は学校が終わった後、数名のお友達と遊びに行きました。

 

とても楽しかったようで何より。

 

途中、お菓子を買って食べたそうですが、そのうちの一人の子。前から知っている子だったけれど一緒に遊ぶのは、初めて。

 

嫌な印象はあまり持ったことなかったのですが・・

 

平気でゴミをポイ捨てする子だったそうです。

 

ポイ捨てなんてありえないと思っていた娘、私はびっくり。ショックでした。

 

でも感覚、普通って、人それぞれなんだなと。改めて思いました。

 

その子にとってはゴミはその辺に置いていくのが普通なんですね・・。

 

学校で関わってるだけでは分からない一面でした。

 

 

 

習い事と部活に揺れる。

中学に入って、勉強頑張るぞーー!と気合が入っている娘。

 

ですが・・そこに「部活」が入るとどうなるのだろう。

 

特に気になるのが習い事が続けられるとかということ。

 

やってみないとこればかりは分からないけど・・

 

習い事がある日は早退とか許される?許されない?

 

とか。

 

私の時代は、習い事で休むとかすごく白い目でみられる時代でした。

 

仲間外れにされることも。

 

来週家庭訪問があるので、その時に先生に聞いてみたいと思います。

英語を習っていない娘。

我が家は英語関係の習い事を一切させていませんでした。

 

私はできないけれど、習っていなかった兄も妹もえいごができます。

 

だから本人のやる気次第なんだと思っていたからです。

 

私も、それこそ高校に入ったら、英語は一気に苦手科目になってしまいましたが中学までは得意科目でした。

 

そんなこともあって、やらせていませんでした。

 

そして今。

 

進研ゼミ中学講座で予習をしているのですが、はやくもつまずいています( ・⊝・ )

 

I am not 

I'm not

 

You are not

 You're not

 You aren’t

 

が頭ごちゃごちゃになっています。

 

何事にも、じっくり、粘り強く学んでいく娘。

 

諦めないで頑張って欲しいです。

図鑑を見えるところに置く。

扉付きの本棚から、リビングのカウンターテーブルに図鑑を置くようになって1週間。

 

こんなに図鑑見る率が違うとは・・

 

朝、支度を終えて時間があるとちょこっと見たり。

 

とにかくちょこっと読みが増えました。

 

こんなことならもっと早い段階からそうしておけばよかったです。

 

こうなると・・歴史漫画も欲しくなってしまいますが・・こちらはとても場所を取るので、図書館で借りて様子を見たいと思います。

 

今日は寒くて寒くて・・4月だというのに雪が降っています。

 

昨日まではあんなに暖かかったのにびっくりです。

 

新しいせいかつ。私の中学時代。生活感について。

娘が中学生になりました。

 

充実した毎日であるよう願っています。

 

私が思い出す中学時代・・

 

いいことがあまりなかったな・・怖い人たちに目をつけられないように地味に過ごしたり。一番心身ともにきつかったし、「もっとこうしていればよかった」ということがたくさんあります。

 

だからこそ今があるのかなぁ・・

 

✳︎✳︎

 

私の中で・・生活感がない暮らしに憧れた時代が終わった・・という感じがします。

 

子どものものは子どもの部屋。

リビングにはあまり物は置きたくない。

 

シンプルに。

 

そんな風に思っていた私に少し変化がありました。

 

本や辞書(子どものものではなく私の)は、リビングにある扉付きの本棚と、クローゼットの一部。それから子供部屋のカラーボックスに収納していました。

 

しかし、子どもと一緒に調べる時など、扉をあけて本を取って・・というのが、私たちにとっては、少し手間になっていることにやっと気が付きました。

 

大人だったらいいのですが、子供目線で考えたら、目につくところにあって、さっと手に取れて見れる方がいい。

 

子どもにとっての手間が一つ減った分、

 

寝る前に本を整理する。という私の手間は増えたわけですが、それはいいかな。と思います。

 

不思議に思うことがあれば、スマホですぐに調べることはできますが、

 

なんとなく、本で調べて読む方が、私は好きです。(子育てを考えた時に)

 

 

 

はじめてのチャレンジイングリッシュ、マンツーマントーク で失敗!

子どもたち、2人、今年度からチャレンジイングリッシュのマンツーマントーク (一回15分月に2回)を受講することにしました。

 

タブレットで受講するにはアプリが必要です。

 

アプリをダウンロードして、予約時間10分前に入室。

 

しかし。

 

入室しようとすると「無効なアドレスです。」と。

 

すごく焦りました。

 

何回やっても同じ。

 

10分前にスタンバイしたのに時間は過ぎ、チャレンジに電話してみたもののなかなか繋がらず(TT)

 

つながったと思ったら、対応してくれる電話番号が違って、掛け直したらまた混んでいてT^T

 

結局時間は過ぎ去って・・先生に申し訳ない気持ちでいっぱい。

 

息子も、せっかくスタンバイしていたのに楽しみにしていたのに(意外!!!)。

 

その後「よくある質問」で調べたら・・

 

「ダウンロードしてください」とあったアプリが二種類あったのですが、

 

一つは開いても、idとパスワードを入力する画面に会員番号等入れても無効だと書かれて、謎でしたし、

 

もう一つのアプリにマンツーマントークのアイコンがあったので、勝手に必要ないと思って、昨日の朝、削除してしまいました。

 

それがいけなかったようです。

 

そのアプリ自体は単独では使うことはないけれど、マンツーマントーク をする時に自動で立ち上がる、必要なアプリだったんですね(´ε`;)

 

ぁぁ。

これだから私は・・

 

1000円無駄にしてしまいました˚▱˚

 

その後追加チケットを購入し、

 

昨日の夜、予定していた先生と初マンツーマントーク実施することができました。

 

息子、緊張していたけど、終わったら晴れ晴れした顔でした(๑ت๑)ノ

 

便利な時代ですね^ ^