いつもニコニコいい家族♪

子宮内膜症だということがわかりました。色々不安ですけど、家族のため笑顔で毎日を過ごしていきたいです。

読書記録と頭が痛い。について。

f:id:me-mix:20200919064016j:image

さくらももこさん

さくらえび

 

さくらももこさんのエッセイって本当に面白いです。

もものかんづめを読んだ時、面白すぎて衝撃でした。

 

私の中でエッセイといえば、さくらももこさんか、穂村弘さん。

 

少しずつ集めたい!!

 

✳︎✳︎

あぁ、頭痛が続いています。

今日で3日目。

 

体育祭の見学が原因でなったのか、いつもの月一偏頭痛なのかはわからないです。

 

頭痛が始まると3日続くので、予定としては今日治る予定。

 

痛くなり始めると・・一応頭痛薬は飲むのですが全く効かず(o_o)

 

痛い、痛いと思いながら耐えるのみ。

 

早く治って・・

習い事をやめること。・・と頭痛。

昨日は娘の体育祭でした。

 

例年は、土曜にやるのですが、今年は平日。更に半日。

 

毎年のことですが・・娘が幼稚園の時から、運動会を参観しに行くと、必ず頭痛!!

 

親になってからというわけではなく・・小学生くらいの時から運動会の後は頭痛。

 

日光とか紫外線の影響かなぁ。

 

ついでに・・出産してからは更に耳管開放症の症状も(´ε`;)

 

娘を妊娠中に耳管開放症になって・・その後、いい時と悪い時を繰り返しています。

(横になったり、首を手で軽く押さえたりすると症状が和らぎます。)

 

自分の声の大きさがわかりづらくなるから、会話がしづらくて。

 

立ちっぱなし。とか暑さとか。そんなのが原因なのかなぁ。

 

✳︎✳︎

 

習い事の話。

 

引越し前からの習い事なので、行き帰りに時間がかかります。車往復1時間。

 

それでも続けていたのですが、いよいよ大変になってきたので3年生になる少し前にやめようかと。

 

それでまた・・気持ちに余裕ができて、やりたくなったらまたやればいいかな?と。

 

娘が言い出したことだし、一年くらい前から「やめようかな?」の話は出ていて・・。

 

それでこの前、和の習い事の先生にちらっと話をしたら・・あーだこーだ言われてメソメソ帰ってきた娘。

 

前から・・テスト前でお稽古を休んだりすると「女の子に学は必要ない」と言われていて・・。

 

今回もそれを熱心に語られたのだとか。

 

いい学校に入りたいとか、そういうわけではなくて、ただ、両立が難しいと感じてるから。

 

学力があったって、なくたって、習い事が癒しだったり楽しみの一つだったら・・受験期だってやめる必要はないし、私もやめなかったし・・

 

でも負担に思うなら・・と私は思っていたのですが・・

 

「女の子は結局は結婚!」なんて言われて、娘はイライラ・・

 

「うちの娘の旦那さんはどこどこの部長さんだし、毎年旅行にも連れて行ってくれる」なんて・・だんだん身内話に発展して・・

 

「他の習い事はどうするの?こっちだけ辞めて他は辞めないとかないでしょ?」

 

「部活を辞めちゃいなさいよ」

そこまで言われたそうで・・

 

こんなにやめることが大変なんて。

 

こんなゴタゴタしながら辞めたら、やりたくてはじめた習い事を嫌いになってしまう、、

 

そんなのは悲しいので・・どうにかいい感じで辞めたいなと思っています。

 

それにしても・・

先生のお子さん2人は、とても優秀な学校を卒業しているのに・・

 

なんだかモヤモヤがいっぱい。

 

焼き芋。

娘も息子もサツマイモが大好きで、義父さんが毎年作ってくれています。

 

今年は紅あずまだけではなく、シルクスイートも!!

 

初日は小さいのをバターケーキに入れて焼きましたが、昨日は焼き芋。

 

というか・・

入れ込んでバターケーキにしてみたのなんて初めてで、毎年、焼き芋か大学芋。時々スイートポテト。

 

それでも食べきれなかったら、ジャガイモの代わりに料理に使います。

 

でもシルクスイートはもともと甘い、ねっとり系のおいもなので、焼き芋かなぁ。

 

意外と、我が家ではねっとり系より、ほっくり系のお芋の方がよく食べます。

 

ねっとり系も、はじめのうちは美味しいけれど、絶対ほっくり系が恋しくなります。

 

ほっくり系の方が、スイートポテトも作りやすいし、ポテトサラダやコロッケ、豚汁、カレーなどなど、使い勝手が良いからです。

 

あぁ、シャインマスカットもそうだな。

出た当初は美味しさのあまり、狂ったように「シャインマスカット!!」だった我が家。

 

でも今は、シャインマスカットは程々に、巨峰が食べたくなる。

ピオーネとかも美味しいけれど、やっぱり巨峰。

 

そんな感じ。

 

 

焼き芋は、オーブンか、マルチグリラーで焼きます。

 

細くて小さいお芋なら、マルチグリラーの方が手軽です。

 

ただ、庫内が狭いので焦げやすい。

 

昨日も真っ黒焦げになったので(中は無事)

写真は撮りませんでした。

 

焼き芋には・・牛乳かなぁ?

進研ゼミ。スタイル変更。

進研ゼミ中学講座のスタイル変更をしました。

 

定期テストは紙なんだから!という理由でオリジナルスタイル(紙のテキスト)を貫いてきた我が家。

 

しかしオンライン塾エベレス や、オンラインスピーキング の予約が、娘と息子でぶつかってしまうことがちょこちょこあり・・

 

iPadをもう一台・・というのは現実的ではないので、娘のスタイル変更をして、チャレンジパッドをつけることにしました。

 

昨日届き、持っているiPadより若干大きいし、初期設定も私でもできて、進研ゼミが提供してくれているものが全部入ってきて分かりやすい!

 

紙の教材もいくつかあって、完全にアプリだけ。というわけではないのも高感度大。

 

作図系の問題はどうするのだろう?という疑問はありますが、ちゃんと考えてくれているはず!

 

息子もしばらくしたら、チャレンジパッドにしようかな?

 

✳︎✳︎

 

f:id:me-mix:20200916083053j:image

昨日のおやつは、サツマイモのバターケーキ。

 

プチショコラから変更。

 

お芋は焼き芋や大学芋が美味しいけれど、作ってみました。

 

牛乳に合うそうです!

 

 

思春期、反抗期の話。

娘、思春期でもあるし、反抗期でもありますが、何故か良い面もあることに最近気がつきました。

 

私たち夫婦の考えを、一度見直す機会になっている。というところです。

 

夫はとても両親を大切にする人です。(言葉がきついので、損している部分もあるのですが・・)

なので、いつも・・特にジィジファースト。

 

子供たちのジィジへの振る舞いには少し厳しいところがあります。

 

ひと月ほど前、娘はジィジにニキビのことを言われました。

ジィジは「◯◯〜、ニキビがたくさんできてるな」と。

 

誰もが、ジィジの性格は知っているし、言われた娘もそんなに気にしていなかった。

『ニキビができるほど、成長したんだね』という気持ちを私たちは読めるから。

 

だけど、分かっているけど「それを口に出さなくても・・みんなで食事を囲んでる時に言わなくても・・」というのも正直あって・・。 

 

娘は二階に上がってから、「ジィジに言われた〜σ^_^;」と。ヤレヤレ。という感じで。

 

「大きくなったねってことだと思うけど、ちょっとね〜(ㆀ˘・з・˘)」と私。

 

その後、夫にも娘からそのことを言ったら、「そんなことで怒ってジィジがかわいそうだ」と。

 

その時から娘はちょっとお父さん離れが始まって、下でご飯を食べる時も口数が少なくなったように感じます。

 

本当にちょっとしたきっかけだったなぁ・・。

 

夫に話すと、「あの時、みんないるところで『そんなこと言わないで』って言ったら雰囲気悪くなると思った」と。

 

そうじゃなくて、娘としたら、ちょっと聞いてもらいたくて、共感してもらいたいだけだったと思います。

 

女子は特に、「聞いてもらえたら、共感してもらえたらそれでいい」というところがあると思います。

 

そんな気持ちを、ちゃんと今まで夫と共有したことがなかったし、私はそういう性格だけど、対 妻よりも、子どものことの方がちゃんと考えますよね。

 

私は夫と長年この件については・・逆を向いていて・・

夫は、はっきり言う人。

私は言わない人。

 

真逆だからバランスが取れている部分もあるし、補えている部分もあるからとてもいいのですが・・

 

同居や子供についてはまた別。

 

その違いの結果、私は同居の悩み、義妹さんが近くに住んでいる辛さを言うことを諦めました。

 

だけど、私はそれでいい。

 

でも子どもはそれではダメ。

 

言うことを諦めてはダメだなと思っています。

 

少しの愚痴でもちゃんと話してもらいたい。「親に言っても意味ない」では困ります。

 

だからちゃんと。夫に話をしました。

とにかく話を聞いて、共感してあげてほしい。と。

 

娘が反抗期になる前まで、そんなことしなかった。

言い方悪いけど、ちょっと面倒くささもあったから。

 

それを考えれば、一つのいい機会なのかもしれません。娘の反抗期。

 

✳︎✳︎

昨日のおやつ。

黒ごまサブレ。

f:id:me-mix:20200915083545j:image

今日はまた、プチショコラかなぁ?

 

親離れって寂しい。・・と、読書記録。

娘が反抗期っぽい。という日記を先日書きました。

 

ということは親離れしつつあるということですよね。

 

喜ばしいことなのにとても寂しいです。正直(*_*)

 

当たり前のことなんだろうけど、彼ができてから、その子とのメッセージのやりとりばかり。(家族共有のタブレットにて)

 

家から帰ったらすぐタブレット、手が空いたらすぐタブレット

 

出かけても、なんだか少しつまらなそう・・

私も子離れの準備をしなければ。

 

でも、何があっても最後まで見放さないのは家族だけ。

いつでも心が帰って来られる場所であるようにしておこう。

 

✳︎✳︎✳︎

 

読書記録

 

f:id:me-mix:20200914135055j:image

 

重松清さん

カレーライス。

 

小五年生の教科書に載っている「カレーライス」を含んだ短編集。

 

私は「ドロップスは神さまの涙」と「卒業ホームラン」がお気に入り。

 

 

 

昨日のおやつと、換気扇掃除。

昨日は初!プチショコラを作りました。

稲田多佳子さんのレシピで、ずっと作りたいと思っていたお菓子。

 

作りたいと思いつつ、いつもガトーショコラにしたりして、なかなか作る機会がありませんでした。

 

ガトーショコラとの違いはよく分からずですが、ココアを入れなかったり、ガトーショコラより柔らかくしっとりしてるかな?

 

ガトーショコラは、ついつい生クリームをたっぷり乗せたくなるけれど、

プチショコラはのせなくてもいいかな?と思える味。

 

焼き立てはこんな感じで

f:id:me-mix:20200911190206j:image

 

冷めたらこんな感じ。

f:id:me-mix:20200911190325j:image

見本の写真は、真ん中はこんな風に凹んでいなくて・・何か作り方が違ったのかな?

クシャクシャだなぁ。と思ったけれど、味はかなり!!おいしかったです!!

 

本当に!!

 

✳︎✳︎

 

そして昨日は換気扇掃除。

 

前回はいつやったっけなぁ。

 

室内の埃取りをやったら、近々やると決めている換気扇掃除。

 

私なりに、短い間隔でやっているつもりですが、やっぱりベタベタ。

 

一階、義父母さんのキッチンの換気扇は、10年お掃除不要!の換気扇なのですが・・どうなのかなぁ。10年も不要だったら嬉しいけれど・・

 

二階はデザインで選んだので普通の換気扇です^_^;

 

でもまぁ、少しは綺麗になったのでスッキリしました。気持ちが。